企業情報Corporate information

代表者挨拶

写真

おかげさまをもちまして、当社は令和6年で創業85年を迎えることができました。これも皆様方の厚いご支援の賜物と深く感謝しております。

我社のモノづくりの原点は当社の経営理念でも謳われている通り「革新的な技術開発を行う。」ということです。御客様に他社ではできない技術、製品を提案し喜ばれることこそが真の当社の存在意義です。この原点を目指し、社員一同、衆智を集めて活動することが私の唯一の願いです。

金属プレス製品、プラスチック製品、インサ-ト成形品などの製造を通じて、CO2削減(カ-ボンニュトラル)などの課題に挑戦し、また業務のデジタル化も推進してまいります。

今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



代表取締役社長  
越村 清史 

経営方針

コア技術を追求し、モノづくり改革で
エクセレントな企業を目指します


  1. 上記を実現するために、年度ごとに重点テーマを定めて、全社及び各部門で「事業目標(中期目標・単年度目標)」を掲げて取り組みます。

  2. 関連する法令・規制要求事項ならびに受け入れを決めた顧客や市場など外部からの要求事項を遵守します。

  3. 原価管理・生産管理などを見える化し、IT技術を活用して合理化を推進する。

  4. CO2(カ-ボンニュトラル)の削減を実施し地球にやさしい環境経営を実践します。

  5. 情報セキュリティ体制を構築し(ウイルス侵入によるシステム破壊を防止)、顧客からの信頼を獲得します。

  6. ISO9001/ISO14001に準拠したマネジメントシステムを構築・運用し、その有効性の継続的改善を推進します。(IATF16949の取得についてMS構築・運用)

  7. 社員の現場での安全を第一とし、人が生き生きと働けるような職場づくりで健康経営を実践します。

  8. この方針は 全社員及び派遣社員、外国社員にまで周知徹底します。